頑固な水虫、ところで水虫はどこで治すの、・・・!?
水虫は皮膚科の病気です。早期発見、早期治療が大切です。
日常生活での予防対策に心がけましょう。
スポンサードリンク

水虫は皮膚科の病気です。「手、足、爪水虫」の症状と治療、予防対策法など・・・

水虫は皮膚科の病気です。「手、足、爪水虫」の症状と治療、予防対策法など・・・
↓↓
水虫といえば従来は男性、特にお父さんの代名詞のような病気でしたが、・・・
今では女性、特に女子高生などの若い女性にも水虫患者は増加している病気の1つです。
↓↓
このサイトでは、水虫の症状、治療法、予防法、対策法、原因、種類、治療薬、水虫グッズ、皮膚の構造などについて、水虫で悩んでいる方に役立つ情報を提供してまいります。
↓↓
以前は水虫といえば、・・・
梅雨から夏にかけて症状が出る方が多かったのですが、男女を問わず今では、ブーツなどを履く方が増えたせいか、・・・
最近では冬場でも水虫で悩んでいる方は多く、さらにその病状から友人や家族に相談する事も難しく、正しい知識を持っている人もが少なくなり、一人で悩んでいる人が多いようです。
↓↓
したがって、水虫を治すには正しい知識を身につけ、正しい治療法を根気よく続けることが何よりも大切となります。
↓↓
まず最初に・・・
■水虫とはいったい・・・・!?
水虫とは白癬菌というカビ(真菌)が皮膚(角質層)に感染、寄生し、激しい痒みを伴ったり、皮膚がただれたり、剥がれたり、小さな水疱(水ぶくれ)ができる症状のこといいます。

水虫のお話!水虫は皮膚科の病気です・・・


posted by 水虫君 at 16:06 | Comment(48) | 水虫

久光製薬、水虫のCM「ブテナロックV」とは・・・!?

久光製薬は12日から、水虫の原因菌(白癬菌)に対して強い殺菌効果のある塩酸ブテナフィンを主成分に、かゆみ止め成分などを配合した、水虫・たむし治療薬「ブテナロックV」シリーズを発売しています。
特徴は、クリーム・液・スプレー・エアーと幅広い剤形を用意し、高い効き目と共に、清涼感。
同社では、新たに加わった「ブテナロックV」シリーズについて、「“新登場感”と、高い殺菌力+かゆみ止め成分など“五つの力”の商品特徴を強くアピール。
CMキャラクターには引き続き俳優の竹中直人を起用し、TV・新聞・交通・雑誌広告等を積極的に実施しています。

ブテナロックV」は、主成分の塩酸ブテナフィンが白癬菌の増殖に初期段階で作用する。
成分が皮膚の角質層に長くとどまる持続力も特徴で、1日1回患部に処置するだけで効果を発揮する。
さらに刺激が少なく、しみにくい。この塩酸ブテナフィンに、かゆみ止め成分(マレイン酸クロルフェニラミン、グリチルレチン酸、L‐メントール)を新たに配合している。
ブテナロックV」はクリーム・液・スプレーに加え、ジェット噴射の冷却感により、特にかゆい水虫に悩んでいる人に最適なエアゾール剤「ブテナロックVエアー」もラインナップされている。
y10490_06-02.jpg

水虫のお話!水虫は皮膚科の病気です・・・
posted by 水虫君 at 19:56 | Comment(0) | 水虫薬
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。