頑固な水虫、ところで水虫はどこで治すの、・・・!?
水虫は皮膚科の病気です。早期発見、早期治療が大切です。
日常生活での予防対策に心がけましょう。
スポンサードリンク

水虫は皮膚科の病気です。「手、足、爪水虫」の症状と治療、予防対策法など・・・

水虫は皮膚科の病気です。「手、足、爪水虫」の症状と治療、予防対策法など・・・
↓↓
水虫といえば従来は男性、特にお父さんの代名詞のような病気でしたが、・・・
今では女性、特に女子高生などの若い女性にも水虫患者は増加している病気の1つです。
↓↓
このサイトでは、水虫の症状、治療法、予防法、対策法、原因、種類、治療薬、水虫グッズ、皮膚の構造などについて、水虫で悩んでいる方に役立つ情報を提供してまいります。
↓↓
以前は水虫といえば、・・・
梅雨から夏にかけて症状が出る方が多かったのですが、男女を問わず今では、ブーツなどを履く方が増えたせいか、・・・
最近では冬場でも水虫で悩んでいる方は多く、さらにその病状から友人や家族に相談する事も難しく、正しい知識を持っている人もが少なくなり、一人で悩んでいる人が多いようです。
↓↓
したがって、水虫を治すには正しい知識を身につけ、正しい治療法を根気よく続けることが何よりも大切となります。
↓↓
まず最初に・・・
■水虫とはいったい・・・・!?
水虫とは白癬菌というカビ(真菌)が皮膚(角質層)に感染、寄生し、激しい痒みを伴ったり、皮膚がただれたり、剥がれたり、小さな水疱(水ぶくれ)ができる症状のこといいます。

水虫のお話!水虫は皮膚科の病気です・・・


posted by 水虫君 at 16:06 | Comment(48) | 水虫

白癬菌(はくせんきん)とは水虫の原因菌と呼ばれていますが・・・!?

一般的に水虫、水虫といいますが、・・・
水虫の原因菌と呼ばれているのが、白癬菌です。
↓↓
白癬菌(はくせんきん)は人間や動物などの皮膚の角質層(角層)を住処とする真菌(カビ)・皮膚糸状菌の一種です。

角質の成分であるケラチンというたんぱく質を栄養源にし、人間のアカが落ちるほとんどの場所に生息していますので、・・・
私たちの周りのいたるところに存在しています。
↓↓
またこの白癬菌は水虫の原因菌であるため、“水虫菌”とも呼ばれています。
↓↓
白癬菌はアカとなって皮膚(角質層)が剥がれ落ちるときに一緒にくっついて剥がれ落ちますが、・・・
白癬菌自体、感染力はそれほど強くなく、空気感染などはしないといわれています。
↓↓
また乾燥した皮膚に白癬菌が付着したとしても、自然に落ちたり、洗い流せば感染することはないといわれています。


水虫のお話!水虫は皮膚科の病気です・・・
posted by 水虫君 at 16:36 | Comment(0) | 水虫

水虫・「爪水虫」について診てみますと・・・・・!?

水虫といとことでいうけれど、・・・!?
>>爪の病気について・・・
■爪の病気
爪が白く見える病気には「爪水虫」が多いですが、それ以外にも、
先端から爪が徐々に剥がれて、剥がれた爪が白く見える「爪甲剥離症」などがあります。
<爪水虫>
爪の中に白癬菌が入って、爪が白く濁ったり、厚くなったり、もろくポロポロとかけたりもします。
見た目の悪さだけでなく、白癬菌の温床となり、水虫を繰り返す原因になります。

爪水虫の疑いがあるときは顕微鏡で白癬菌を確認します。
爪水虫であるかどうかは、皮膚科で白癬菌の確認をしないと判断できません。
爪の一部を削り取り、苛性カリ液で処理した後、・・・
顕微鏡で観察するもので、5分〜10分程度の簡単な検査です。

水虫かな? と思ったら、・・・
まずは専門医に検査してもらいましょう。


水虫のお話!水虫は皮膚科の病気です・・・
posted by 水虫君 at 15:19 | Comment(0) | 水虫

水虫はありふれた病気だといわれていますが・・・!?

水虫はありふれた病気です・・・って!?

爪水虫にかかっているのは10人に1人。
わが国では足水虫にかかっている人がおおよそ2100万人(約5人に1人)、
爪水虫にかかっている人がおよそ1200万人(約10人に1人)いるといわれ、
又男女比もほぼ同じだそうです。

■水虫患者の内訳
足水虫のみ・・・51.7%
足・爪併発・・・35.2%
爪水虫のみ・・・11.8%

■水虫・爪水虫で困ること。
水虫治療中の患者さんが困ることとして挙げているのが、・・・
「痒み」、「見た目が悪い(美容上の問題)」です。

一方、・・・
爪水虫の患者さんでは「見た目が悪い」を訴える人が約35%と多くなっています。


水虫のお話!水虫は皮膚科の病気です・・・
posted by 水虫君 at 15:12 | Comment(0) | 水虫
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。